メール配信


2019/12/11

インフルエンザによる学級閉鎖のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by satou

日頃より本校の教育活動にご協力いただき誠にありがとうございます。

さて、1年3組において、インフルエンザの感染者が、県通知「インフルエンザの流行を踏まえた学校の臨時休業等の目安」を超えたため、学校医とも相談のうえ、本日、12月11日(水)2時限目より13日(金)まで学級閉鎖とします。

なお、インフルエンザの出席停止の期間の基準は「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児にあっては3日)を経過するまで」となっており、法律の規定により出席停止・学級閉鎖の期間は、欠席にはなりません。

現在、症状がでていないご家庭におかれましても、以下の留意事項をご確認いただき、感染拡大の予防にご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

【留意事項】

(1)発熱、せきなどの症状が出ていなくても感染している場合がありますので、外出を自粛してください。

(2)感染または感染の疑い(38度台の発熱、せき、息苦しさなど)がある場合、すみやかに医療機関に電話相談し、指示を受けてから受診するようにしてください。さらに感染した場合、必ず学校へご連絡ください。

(3)感染予防のために、うがいと手洗いを徹底するとともに、十分な栄養や睡眠により、体力や抵抗力を高めることが有効です。また、外出の際はマスクを着用し人混みは避けるようにしてください。


18:19 | 連絡事項